2016年

フォークダンス トップへ

2015年


第24回札幌フレンズ・円舞(ワルツ)パーティ 11月29日(日) 札幌市中央区民センター

 今年最後の参加の創立パーティに今年は前泊をして参加しました。
朝はゆとりがありゆつくりと準備を整え、心配された天気も安心しての会場入りで
笑顔で受付となり”今年最後のパーティよ!”に最高の一日を迎えました。
 イエディド・ネフゥシュ、マイム・マイム、マケドンスコ・デヴォイチェなど0パートから楽しみ、
またミニ講習会のメツィウィツト・アヘレット、ロッェ・シェタハゼリも参加者全員で少しでも
ポイントを吸収をとぶつかっても大丈夫と大きく目を開いて教わりました。
今度何処かで皆さんと一緒に踊る事を約束をしました。
・・・フォークダンスとは奥が深いですねと改めて感じ、冬休みの宿題として持ち
帰りました。
札幌フレンズ・ワルツの会員の皆さんいつもありがとうございます。
心から感謝申し上げます。

滝川FD同好会創立20周年パーティ 11月3日(火) 滝川市児童センター

 今年もいよいよあと少しを感じるパーティが来まして、楽しみに車を走らせ滝川へと向かいました。
受付で受け取りました20周年の文字に最初の創立に伺いました時の事を思い出すと共に、
受付で頂きました記念品の会員さん手作り・着物地のポシェットに生地の暖かさとサークルの暖かさを
重ねて受け取り創立パーティ一日の雰囲気を受け取りました。
お昼には会員さんによる研究発表も行われ充実した例会を感じると共に20周年のお祝いを心から
お慶び申し上げます。
素敵な創立パーティーでした。ありがとうございました。会員さんの皆さんに”乾杯”!

 
 

札幌FDC67周年パーティ 10月18日(日) 札幌市中央体育館2階競技室

天気を少し心配しながら札幌フォォークダンスクラブさんの創立へと向かいましたが
会場に入ると、この日を楽しみにしていた参加者の皆さんが集まってました。
”ナリノ”からプログラムは開始となりコスチュームの花が外の色合いとともに秋を
満喫させていました。
 また、プログラムには夏期講習会の曲から”シロバチコ・オロ”"タカナタ”などが織り
込まれ〜更にウエデイング・ダンスフロム・デュドルは説明がなされ充実した一日を過
ごしました。日頃は道北地区で踊る事が多いのですが、時折こうして違うエリア
に出かけて踊る事も大切な事ではないかと主人とともに車を走らせてますが、
踊りを理解できずにパートナーさんにお世話になりながら楽しませて頂いてます。
お世話になりました皆さんに声を大にして”ありがとうございました”と申し上げま
す。 

神楽市民交流センターまつり 10月3日(土)

 今年で3回目の参加を前日の日本海側の通行止めに、当日の朝まで考え山道を通っての参加となりましたが、
会場入りするとフォークダンスの大好きな人の多さに挨拶を交わしながら確認してました。
プログラムは創立とは異なり幅広くで楽しめるプログラムに、会場を訪れる方達が見学・見学と足を止める人が多く、
今度伺う時は愛好者としてお目にかかれるかと期待を膨らませてました。最後の一曲はお馴染みの”ハーモニカ”で心配されたお天気も満開の華を咲かせてくれました。

末広公民館フェスティバル 10月3日(土)

神楽市民交流まつりの終了とともに、参加者はそれぞれ車で末広まで移動して、今日2カ所目の末広公民館フェスティバルに伺いました。
こちらは先ほど迄とは違うプログラムで楽しませていただきました。皆さん凄いですね、ラスト・ワルツ””オスロー・ワルツ”の午後5時30分まで
楽しみ窓の外の暗さに時間の早さを感じて末広の皆さんにお礼を申し上げ帰りの山道となりました。
昨日は通行止めで気分が優れませんでしたが2カ所の皆さんのパワーに元気をたくさん頂きました。ありがとうございました。

砂川FD同好会創立24周年パーティ 9月27日(日) 砂川市の海洋センター

 今日は私達のサークルから3名で参加し、リクエスト曲もサマーの曲から
オーストラリアン・スイング・ワルツを希望し楽しみに会場に向けて走りました。
到着するとゼロパートからの踊りを楽しむため大勢の方が見えてました。
入り口では会員さんの気遣いのおやつもいただき・・・嬉しく、会員皆さんの
気持ちを受け取り一日のパワーに備えました。アトヴァアニー、ホラ・ヴェケから、
踊り待望のリクエスト曲も希望曲がかかり、沢山の方達と楽しみました。
踊って頂きました皆さんありがとうございました。また、砂川フォークダンス
同好会の皆さんお世話になりました。最後のオスローワルツでは皆さんに
声をかけ、来年また伺うことを約束して帰宅の車となりました。フォークダン
スは最高です!!

旭川市公民館FDサークル第64回パーティ 9月13日(日) 旭川市大成市民センター

 久しぶりのパーティで全道大会の主管団体でありました旭川公民館FDサークルノ創立へとルンルンの気持ちで伺いました。
少し早めの会場入りで、会う人会う人皆さんフォークダンス大好きですねと痛感しました。プログラムのスラム・ヤコフから踊りますか?
〜いえ!足慣らしから踊ります。リクエストも”芸術家の生涯””ジョク・デイン・エニサラ”等、こちらも参加者の気持ちがたくさん込められた曲並びで最後の
”ハーモニカ”までしつかりと楽しませて頂きました。
全道大会でお疲れと思いますがフォークダンス大好きの仲間の為に計画をして頂きました。会員の皆さんに心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

第64回全道フォークダンス大会 7月25日(土)26日(日) 旭川市大雪アリーナ

 今年の全道大会は全日程を参加予定でしたが所用が入り一日だけの参加でしたが、足慣らしから参加し”アト・ヴァアニー”から、
一日目最後の”トラキア地方の踊り”まで、会場の皆さんともに暑さに対抗して頑張りました
。また、午後6時30分からはトーヨーホテルでの懇親会でも子供盆踊り唄〜北海盆唄〜水玉音頭とお馴染みの曲と共に”衣装やさんに寄りますサプライズで
カロチャイ・ウグローシュの踊り”を見せて頂き、真夏に負けないフォークダンス大会の楽しい一日を満喫しました。
参加しました皆さんありがとうございました。また、旭川公民館サークルの皆さん御苦労様でした。心からお礼申し上げます。

旭川フォークダンス研究会創立65周年パーティ 7月12日(日) 旭川市勤労者体育センター

 旭川フォークダンス研究会さんの創立に参加してきました。昨年はリクエストタイムにサプライズ曲が織り込まれ、今年も〜と楽しみにして伺いましたら希望通り、
サプライズで中島豊さんの講習で”芸術家の生涯”を教えて頂き、楽しみの他に充実した時間も確保され、”良かったね!”の言葉が飛びました。
旭川の当日は30℃でしたが皆さんの全回でフォークダンスを楽しみました。旭川フォークダンス研究会の皆さん御苦労様でした。そして、
参加者の皆さん一緒に踊って頂きまして有り難うございました。2週間後に旭川での全道大会で大きな輪を作り踊ることを楽しみにしています。

室蘭FD協会創立62周年パーティ 7月5日(日) 室蘭市立海陽小学校体育館

 今年も楽しみにしていた室蘭FD協会の創立パーティの日が来ました。昨年からは前泊をして室蘭市も満喫する事としました。
夕食のメニューは室蘭自慢の焼き鳥で二人では予約不可能との事で開店10分前には目的のお店に伺い最高の夕食を楽しみ明日の本番に備えました。
5日当日は足慣らしから会場入り和気あいあいとフォークダンスを楽しみ、会長さんからの挨拶には”皆さんが無事帰宅しましたとの言葉を持って参加頂き
ましてありがとうございましたの言葉にしたいとの話がありました”本当に参加しました皆さんと踊りを楽しみへエネルギーになってこそと感じてます。
室蘭FD協会の皆さんありがとうございました。来年はスープカレーを楽しみに伺います。

名寄フォークダンス協会創立65周年パーティ 6月28日(日) 名寄市体育センター ピアシリ

 名寄フォークダンス協会の節目の創立に参加者130名と共に参加してきました。
会場は手作りのコスチュームで壁いつぱいに飾られ、生前の山岸さんご夫妻の思い出され懐かしく踊りを楽しませて頂きました。
リクエスト・タイムにはテネシーワルツサプライズを初め講習付きのサプライズ曲が織り込まれ・・覚えたいの気持ちが現れ楽しいリクエストタイムを過ごし、
また、名寄フォークダンス協会にご縁のありました3名の方に感謝状も渡され改めて歴史の深さを感じました。
”名寄フォークダンス協会の皆さん、おめでとうございます!”そして、今日はありがとうございました。

第49回道央地区フォークダンス大会 6月20日(土)21日(日) 千歳市スポーツセンター

 千歳市で開催された道央大会に参加してきました。
道北地区は巡回講習会・支部研修会と行事が続きましたので参加者は少ししかいませんでしたが道央の方達に仲間に入れて頂き道央地区ならではの雰囲気を
満喫し、二日目のリクエストタイムでは道央研修曲のお披露目もあり、2階観覧席から観てきました。
今年はお陰様で道北地区・道東地区・道央地区と3ヶ所とも参加して北海道の広さを感じ、来月、旭川市で開催の全道大会に夢を膨らませました。
また、閉会式では次期主管団体の札幌フォークダンスクラブさんより「来年は50回目の節目を迎えますのでいろいろな企画を考え準備してますので今日参加頂い
た方が1人〜2人を連れて参加頂ければと思ってます。」との挨拶もあり、皆さん来年へと思いは広がったのではと楽しみに会場を」後にしました。
踊って頂きました参加者の皆さんに心からお礼申し上げます。ありがとう!

第49回道東フォークダンス大会・第5回道東民踊大会 5月30日(土)31日(日)  帯広市総合体育館

 しばらく弟子屈町で続いた道東大会が久しぶりに帯広市で開催され、生バンド
と研究発表のメキシコの踊りを楽しみに車を走らせ会場入りをしました。
 2週間前の道北大会に参加された皆さんに挨拶を交わして、足慣らしから参加し
ました。プログラムは”ホラ・デ・ムンテ”から始まり〜日本民踊との交流プロでは”あ
きあじ音頭””丹頂鶴音頭”そして鹿内さんの指導で”マイム・マイム”等を400名
を越える方達と楽しみました。また、2年前からの計画で帯広フォークダンス協会
の皆さんによる生バンドが大変盛り上がりサークルから”アンコール!アンコー
ル!”の声たくさん」かかりました。来年はこちらで全道大会が開催されるとの事
で、この時再度演奏されるのではと期待に胸膨らませています。楽しい時間は過
ぎるのも早く帰宅に5時間かかるのでイエディト・ネフェシュで踊り納めとして、会場を後
にしました。踊って頂きました皆さんありがとうございました。心からお礼を申し上
げます。

第41回道北地区フォークダンス大会 5月16日(土)17日(日) 稚内総合体育館

 稚内フォークダンスサークルが一年をかけて用意した”第41回道北地区フォークダンス大会”開催され、会員一人一人が細かく打ち合わせを繰り返し、
当日会員全員で会場に立てました事、旧会員は会員の周囲で嬉しく微笑んでエールを送ってました。
プログラムは”シリリ・キネレ”からスタートし一日目のプログラムは時間感じずに進み夜の懇親会では稚内の”南中ソーラン”目の前で見られて迫力の凄さ興奮し、
旭川舞夢さんの踊りにも”フォークダンス”の歌を口ずさみながら参加、こんなに・・・明日の体力は大丈夫かと心配しましたが最後の”オスロー・ワルツ”
までしつかりと楽しみました。稚内の皆さん御苦労様でした。そして、ありがとうございました。

恵庭FD同好会51周年パーティ 4月29日(水) 恵庭小学校

 楽しみにしていた恵庭フォークダンス同好会の創立に朝5時30分出発で参加
してきました。経過時間を計算して出たのですが予定より早く到着、足慣らしか
ら参加出来ました。参加者は240名に28名の恵庭フォークダンス同好会の皆さ
んが加わり会場いつぱいの輪ができました。また、林会長さんからの挨拶では
会場はシンプルに踊りは沢山用意しましたとの言葉に参加者の皆さんは満面の
笑みで答えてました。わからない曲もありましたが普段得ることのできない道央
の香りをたくさんたくさん感じてきました。踊って下さった皆さん”ありがとうござい
ました。楽しかったです。!”最後の曲は”ホレホロンスキー・チャルダッシュ”でし
た。ゆつたりとした最初の曲の流れに、今日の終わりの曲を噛みしめて踊りまし
た。楽しい一日ありがとうございました。恵庭フォークダンス同好会の皆さんに心
からお礼を申し上げます。

留萌FD愛好会創立40周年記念パーティ 4月26日(日) 留萌スポーツセンター

 留萌FD愛好会の節目の40周年創立に参加してきました。
当日は網走FD大会・末広公民館創立パーティと重なり、参加者は分散されましたが、
お付き合いのある方が会場に駆けつけて、足慣らしから楽しみました。
お昼は、愛好会会員の皆さんの手作り料理が振る舞われ、お忙しいのにと感謝をしながら、
美味しいの言葉を発しながらお腹の中へと納め、午後の活力としてリクエスト曲”ナリノ”からスタート!
・・・・時間の経過が早く感じられ、最後の”ハーモニカ”はその時を迎えてました。
楽しかったです。有り難うございました。帰りは玄関で愛好会にお祝いの言葉と昼食に心からお礼を申して会場を
後にしました。

平成27年度スプリングパーティパーティ 4月5日(日) 札幌市中央体育館

 今年度初めての行事のスプリングパーティに出かけてきました。
北海道FD連合会の総会が終わるのを待ってパーティは開始され、
最初はホラ・デ・ムンテから踊り始めました。
今回は江別のサークルの作成のプログラムで今年の全国FD伝達講習会
の曲が沢山織り込まれ、右往左往しながらでしたが時間いつぱい
フォークダンスを楽しみました。いよいよ今年度もスタートです。
新しい曲から懐かしい曲まで会場でお目にかかった方と一緒に
フォークダンスを満喫したいと思ってます。最後の一曲は
マケドンスコ・デヴォイチェで、会場いつぱいに曲は流れ、
ハミングも聞こえ、次回のお会いする会場を約束して帰りの車中となりました。
楽しい一日でした。ありがとうございました。

第56回旭川冬まつりフォークダンス交歓会 2月8日(日) 旭川市勤労者体育センター

 今年、初めてのパーティは”旭川冬まつり交歓会”で心配された天気も、何とか到着時間に伺う事できました。
また、受けつけをして会場に足を入れると会員さん自作の冬の季節にピツタリの雪の壁飾りが出迎えてくれました。
”皆さん〜冬まつり楽しみましょうね!”プログラムの開始はツァディック・カタマールからです。
踊りの輪はあっという間にできて春一番です!フォークダンスの幕開けを健康に留意しながら最高の年であります
ように願って踊りを楽しみました。帰りは道中の天気が心配され・・車中の人となりました。
旭川公民館サークルの皆さん、大変お世話になりありがとうございました。心からお礼を申し上げます。

inserted by FC2 system