9月16日更新分

9月15日
ニコン E5000

 国道232号線 初山別村有明通過中に日本海に沈む太陽がきれいでしたので撮ってみました。
 太陽が沈む左側は天売島と焼尻島(初山別では天売島と焼尻島が重なります)です。

8月18日更新分

8月18日
ニコン E5000

鏡沼から日本海側を撮しました。

 鏡沼もそろそろ秋の気配を感じる季節になってきました。
 手前のススキも色が付きまもなく穂が出てきそうです。
 水の中はフトイの緑が鮮やかです。
 その向こうはキタヨシで穂が出始めています。

7月29日更新分

 7月26日釧路に向かう途中川湯温泉を通過中に「大鵬記念館」を発見し、見学してきました。
 「巨人・大鵬・卵焼き」年代としては懐かしい資料ばかりでした。
川湯温泉から摩周湖へ向かいました。
屈斜路湖では全体的にガスがかかっていたので、霧の摩周湖かと思っていたのですが、少しガスがかかっていますが、ラッキーでした。
 7月27日妻が全道フォークダンス大会に参加している最中に、国際ツルセンターに行ってきました。
 当日は大変暖かい日で、ボランティアの方がコスチュームに身を包んで雛の相手をしているのですがどんなに熱いことかと感心しました。
隣ではツルの親子を見ることができます。
これからもコスチュームで育てる大変さが分かりました。
国際ツルセンターの建物の前はきれいに草を刈っているのですが、飼育している所や観察する場所は写真のように草が伸び放題になっています。
このようなことからもツルに対する愛情が深いことが分かります。

7月11日更新分

6月13日 午前10時頃
 天塩から海岸線を稚内に行く途中に風力発電用の風車が道路沿いに建てられています。ハマナス、エゾスカシユリ、エゾニュウなどが咲き、とってもきれいな眺めでした。

ニコン E5000

5月18日更新分

 5月16日天塩川河川公園に星を撮影しに行ったときのものです。
 5つの惑星が並ぶ珍しい天体ショーを記録しようと思って河川公園に行ったところちょうど日が沈んだところを撮ってみました。
ちなみに星はバッチリ撮れたんですが翌日しょさんべつ天文台に星の位置を確認の電話を入れたら金星と木星しか見えないことが判明したのです。
寒い中2時間居たのに残念でした。

ニコンF5 フィルム ISO800 使用
フイルムスキャナ
 5月18日午前6時頃こもれびの森を歩いていたら、突然「エゾシカ」が現れ、声をかけても逃げないので写真を撮るよと言いながら撮影しました。(撮影時は5mほどに接近)
 撮影後礼を言ってその場を去るときと見送ってくれました。

ニコン E5000

5月6日更新分

鏡沼からの利尻富士

ニコン E5000

5月4日更新分

天塩河川公園から利尻を望む

4月26日撮影  ニコン E5000

当日は天気が良く、利尻富士がきれいに見えていました。(肉眼ではもっときれいだったように思ったのですが・・・)

4月26日更新分

天塩中学校

ニコン E5000

天塩中学校をグランドのほうから撮ってみました。
グランドは特殊な土を使っていて、いくら雨が降っても止んだらすぐに使えほど水はけが良くなっています。

3月17日更新分

マリーゴールド
ニコン E5000

 職場で子供達が12月末にマリーゴールドの種を蒔き、見事に花を付けました。
 とても可愛らしいので写真に撮って見ました。30cmほどの距離から綺麗に撮れて驚いています。
マリーゴールド
ニコン E5000

 上と同じマリーゴールドを天気が良かったので窓越しに撮ってみました。
 逆光とはいえ思いの他良く撮れていました。
 E5000は満足できる性能を持ち合わせていると思います。
コチョウラン
ニコン E5000(マクロモード)

職場の同僚が育てた「コチョウラン」が今年に2度目花を咲かせました。卒業式に私の部屋を飾ってくれましたので、撮影してみました。
(このデジカメはマクロモードで2cmまで接近して写せます)

  

inserted by FC2 system