ヒメイソツツジ(姫磯躑躅)

【特徴】
 6月〜7月にかけて、高山の日当たりの良いところに咲く。
 高さは30〜50cmである。
 撮影・・・旭岳
 
【名前の由来】
 ヒメは小型のことで、イソツツジについて昔はエゾイソツツジと呼ばれていたもので、イソはエゾが転化したものであることから、エゾツツジと呼ぶべきなのに間違ってイソツツジと呼んだことからついた。
inserted by FC2 system